脂肪を落とすのに必要な意識改革

脂肪を落としていくにあたって方法は色々とあります。
運動面や食事面、睡眠や入浴の方法・・・。
ですが、まずは意識からダイエットに集中していくことが大切です。
“やる気”にならなければ、そしてダイエット向けの“視覚”や“脳”を手に入れなければ、ダイエットには成功できません。

例えば、“低脂肪”や“低カロリー”“カロリーオフ”といった表示に騙されないこと。
ダイエット中にはできる限りカロリーの摂取を控えた方がいいのは事実ですし間違ってはいませんが、だからといってこれらの一見ダイエット向きな食品や飲料に頼ってしまってはいけません。
実際、これらを選んで食べたり飲んだりすれば痩せるというものではありませんし、一説にはこういった低脂肪・低カロリーの食品や飲料の方が人工甘味料などを使用しているので太りやすいとも言われているのです。

“ちょっとしか食べなければ”“これは砂糖が入っていないから大丈夫”“カロリーが低いからちょっと多めに食べてもいいや”といった考えは全て間違いだと思って良いでしょう。

量や見た目、表示されている文字に騙されることのない視覚と脳を手に入れてからダイエットに本格的に臨んでいきましょう。
そうやって意識した上で、運動や生活習慣、食生活にも目を向けてダイエット向きの生活に切り替えていくことが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>